この度、行われました社団法人建築設備総合協会主催の第6回環境・設備デザイン賞において、RE-Light(リ・ライト)が入賞いたしました。
建築設備分野において、従来あまり意識される事のなかった(
感性)に関する要素に焦点をあて、これに(機能性)(経済性)と環境問題も視野に入れた(社会性)を加えた4つの評価軸に総合的に見て評価いただきました。企業・店舗・工場などで提案される際のセールストークに取り入れていただきたいと思います。
実際、
大手企業、有名企業が続々と採用!!
多くの場面で活躍できる、RE-Light(リ・ライト)を是非ご提案ください。
社団法人 建築設備総合協会のホームページはこちら